本当におめでとうございます!

お客様の声

H23.3

K様のお引き渡しからもう一年が経ちました。

久しぶりに今回も楽しくお話しをさせて頂きました(^^)

(とっても明るいマイホームです)

都内にお住まいのK様に、初めてのご夫婦のマイホーム
になる新築一戸建てを購入して頂きました。

今後マイホームを探される方に良いアドバイスになる
生の実体験の声を今回はお聞きしました

(Kさん)
飯島さん、久しぶりですね(^^)

(飯島)
お久しぶりですねKさん(^^)
今日はよろしくお願いします!

― 最初にマイホームを探すキッカケを教えて下さい?―


(Kさん)
そうですね、2人で住んでいた1LDKのアパートが
だんだん手狭になった事と、
将来的に家族が増えた事も考えて別の所に引っ越すなら
マイホーム購入も考えてもいいのかな~って感じです

初めはマンションを探していたんです。


(飯島)
あれ?そうだったんですか、

でも今回購入頂いたのは新築の一戸建てでしたが

(Kさん)
そうなんです。

というか、戸建は全く考えてなくて…
買えないだろうと最初から考えていたんです。

(飯島)
それはどうしてですか?

(Kさん)
戸建はきっと高いだろうと思っていた事と、
ローンが借りにくいだろうなと勝手に考えていて…

でも探しているうちにそんな事はないんだと
わかってきたんです(笑)


(飯島)
ではどこで戸建てにしようとご夫婦の間で変わったんでしょうか?

(Kさん)
戸建とマンションを比べてみたんですね。

そうするとローンの額はたいして変わらないのに、
マンションだと管理費とか修繕積立金や駐車場代などが
かかるけど、

戸建の場合は、管理費と駐車場代は無いし、修繕費は
自分で貯めておけばいいし・・

そんな事を考えていたら逆に戸建の方が得なのかな?
って自然に思い始めたんです。

(飯島)
なるほどですね。それで戸建て探しに切り替えをしたんですね。

(Kさん)
そうなんです。
マンションをたくさんみてきてわかった事は、マンションの良い所は
自分達にとっては見晴らしだけだなって思ったんですね。

一方、戸建の良い所はなんか本当に自分の物って
感じになる所が感覚的にあるじゃないですか(^^)


(飯島)
確かに私も一戸建ての家を買った理由の一つはそこでした(笑)


(Kさん)
あと戸建だと上物(建物)は安いけど、土地があるじゃないですか。
マンションだと土地が無いような感じで…

― ではどれくらいの期間を探されていましたか?―

(Kさん)
え~と、期間的には2年くらいですかね。

初めはちょこちょこ探していて、ちょうど飯島さんと出会った頃は
かなり探している時でしたね。

(飯島)
では本気になって探し始めたのは
購入するどれくらい前からでしたか?

(Kさん)
一年前くらいです。でもたくさん集中して物件をみたのは
購入する前の数カ月でした。
一戸建てで7件8件、マンションも5件6件は
興味ある物件を見ましたね。

― では物件選びで、何を一番重要視して探していたのでしょうか?―

(Kさん)
それはここの場所ですね。

(飯島)
なるほど、エリアということですね。
ではこのエリアにこだわりがあったのですか?

(Kさん)
二人でアパートに住んでいて慣れしたしんでいた場所と
いう事と、商店街もとても充実していて便利で2人とも好きな場所だったんですね。
あとは、駅近という部分でも好きでした。


(飯島)
このエリアからあと10分~15分ほど距離を
延ばせば、たくさん物件がでている場所がありましたよね

(Kさん)
そうなんです。そういう物件も見には行っていたんですけど
駅から遠いという事で私達は購入するまでには気持ちが
盛り上がりませんでした(^^ゞ

― では数ある物件の中から今の家を選んだ決め手は?―

(Kさん)
そうですね、基本的には希望のエリアに合っていて、価格や駅距離など
自分達にとって合格点であった事です。

あと一番のポイントは飯島さんと夜見に来たときに、四方向
空間がある場所だったのを確認できたのがポイントでしたね!
このエリアでこのような所は他の物件ではなかったので(^^)

(飯島)
そうでしたね!

確かご案内の日はKさんご夫婦の
仕事が終わった後でないと時間がないという事で
夜に待ち合わせしてから一緒に物件を見に行ったんですよね(^^)

(Kさん)
でもその時にはこの物件は終了していて・・・(^^ゞ


(飯島)
そうです、あの時は本当に申し訳ないと思いながら
お二人にお会いしたのを覚えています。

お二人に会う数時間前までは物件はあったのに
会う少し前に物件の確認をしたらお申込みが入ってしまって…

(Kさん)
でも本当に物件は気にいったので、「二番手で申込します」
ということになったんですよね。
(※二番手の申込というのは一番手で申込みをされたお客様がキャンセルや、ローンが通らずにローン解約で再度再販売した時に購入できる権利の事です)

(飯島)
はい、そうでした。

数パーセントの確率しかないけど、二番手ででもぜひ申込をしておいてくださいと強く勧めて私も本当に良かったと思っています。

後日一番手の方のローンが通らなくて、
本当に2番手に申込をして頂いたKさんに順番が回ってきて購入できる事になって


その時は私も嬉しくてすぐにご連絡をさせて頂きました(笑)

― では購入されて良い意味、また悪い意味で何か変わった事はありましたか?―



(Kさん)
そうですね~、
気持ちが裕福になったというか、う~ん満足感というんでしょうか、
そういう気持ちになりましたね(笑)
もちろん広さも大きくなってすごく過ごし易くもなりました。

あとは自分でローンを組んだ分、自分でもっと頑張っていこうという
前向きな気持ちが生まれましたね。


(飯島)
その前向きな気持ちは私も好きです(^^)
ではご夫婦の間では何かかわりましたか?

(Kさん)
恥ずかしい話し、2人の中もよりさらに良くなりました(笑)
ホントに会話も弾む感じです(^^)
楽しく毎日過ごしているという感じです。

(飯島)
それはほんとうにいいですね!
戸建でもマンションでもそうですけど、マイホームを手に入れると
前向きになれる所や笑顔が増える所がほんと良いですよね(^^)


― では購入されてこれは成功したなとか、失敗したなという事などはありましたか?―



(Kさん)
そうですね、特に失敗談は無いですが、
成功した事はありましたね。

それはリビングのキッチンの所ですが、キッチンの横に扉を
追加で作ってもらって、導線が増えたのが本当に良かったと思っています。

今もとても便利です。

(飯島)
確かにあの扉を付けた事によってリビングと廊下とキッチンを
一回転できますからね。これは付けられて良かったですね(^^)

(Kさん)
あと良かった事といえば…
実は…

子供が出来た事ですかね(^^ゞ


(飯島)
えー、おめでとうございます!!
それは本当に良かったですね!!

私が皆様にこうやって生の声を聞いていると
実は私のお客様に本当に良い事がおこっている方が多くて(^^)

なんだかそういう幸せなお話を聞けると私はとっても嬉しいんです!
本当にこの仕事をやっていて良かったと思える瞬間です(^^)

(Kさん)
本当にありがとうございます(^^)

対談を終えて…

― マイホームを持つと幸運になる!? ―


最近よく感じる事があります。

それはマイホームを購入した方に良い事が
おこるような気がするのです。

これは単にたまたまではなくて、
マイホームを購入しようとしている方の前向きな考え方
が大きく作用しているのではないかと気付きはじめました。

人はただ悩んでいて何も行動しない時は、
問題が何も解決はしないもので、
不安でも勇気を出して行動を起こした時に
初めて結果を得られるのだと思います。

マイホームを購入する。
このことが、ご家族またご夫婦にとって不安の中、一緒に同じ方向に向かい、
また同じ気持ちで前向きに行動することが、きっとそれぞれの
ご家族を良い方向にしている要因だと感じています。

いつもお客様に起こるビックリするような良いお話しや、
何とも言えない良い笑顔をみる事が自分がこの仕事をしてい
て本当に楽しく良かったとつくづく思える時です(^^)

飯島


タイトルとURLをコピーしました